瞑想ワークショップについてよく聞かれる質問

bluebirdsbirdsQ: ワークショップに持っていく必要のあるものはありますか?

A: クラスの前にシャワーを浴びて、清潔でゆったりした明るい色の服を着て来れれば、一番理想的です。仕事から直接来られる場合はそれでも構いません。一番大切なのは自分の中に深く入って自分自身の内なる財産を見つけようとする誠実さです。

 

Q: 瞑想を学ぶのは簡単ですか?

A: 個人差もあり、どれだけ努力するかにもよります。ある人は自然とできるようになりますし、また別の人にとっては少し時間がかかる場合もあります。自転車に乗れるように練習するのと似ています(小さいとき自転車に乗れるようになるまで何度転んだか覚えていますか?)。重要なのは毎日練習を続けることで、毎朝決まった時間にやるのが理想的です。何度か試しただけで決してあきらめないで下さい。本当に瞑想が自分に合っているかどうか見極めるのに最低でも3ヶ月間続けることをお薦めします。

 

Q:   瞑想には色々とやり方が ありますが、どんな瞑想を教えるのですか?

A: 私たちは「ハートの瞑想」と呼んでいます。徐々に考え事を沈めて、スピリチュアルハートに入っていこうとします。これをやるのに最初は色々なテクニックを試してみます。

 

front_lotusQ: なぜ無料なのですか?

A: 私たちは瞑想のワークショップを社会奉仕の一つとして行っています。私たちも心の平安や幸せを探していました。そして 幸運にも それらを瞑想を通して見つけることができました。 同じ機会をほかの人達にも分けることくらいはやりたいと思います。

心の平安や幸せは誰もの内なる財産です。それは売ることも買うこともできないものです。でもこの内なる財産を手に入れるには私たちの誠実さと一貫した努力が必要です。それが唯一の代価です。

 

Q: でも、本当に無料なんですか?

A: はい。寄付をお願いすることも決してありません。ワークショップは私たちの瞑想のグループのメンバーからの寄付と、本やCDなどの売り上げから 成り立っています。クラスの講師やオーガナイザー 達はワークショップを開催することで収入を得ていません。すべて社会奉仕の一つとして行っています。

 

SriChinmoy34-300x204Q: シュリ・チンモイとは誰ですか?

A: シュリ・チンモイは私たちの瞑想の先生です。こちらからもっと彼の生涯や哲学を知ることができます。

 

Q: シュリ・チンモイセンターとは何ですか?

A: シュリ・チンモイセンターはシュリ・チンモイの哲学に沿って瞑想の道を歩んでいる多種多様な人々の集まりです。瞑想を通して、 私たち自身の中に心の平安と調和を築こうとしています。社会奉仕を通して、世の中にも心の平安と調和を築こうとしています。

 

Q: 宗教ですか?

A: 違います。瞑想は自分の内側を観る一つの方法にすぎません。どんな人でも、その人の信仰にかかわらず、習得できることです。自分の内側を観て何を見つけるかは、人それぞれです。

 

Q: その後も継続できるクラスはあるのですか?

A: 瞑想ワークショップの目的は、毎日瞑想する習慣を作る手助けをすることです。もし私たちの瞑想のやり方が自分に合っていて、真剣に瞑想の道を歩んでみたいと思ったら、継続クラスに参加できます。そこではシュリ・チンモイの道のやり方についてもっと教えます。ワークショップで詳しい情報をお伝えします。

リンク